ボニックが運動音痴に向いている理由

たった980円のボニックが私のダイエット意識を変えた

ぽっこりおなかをスッキリさせるなら運動しなくちゃ。後は食事制限ね。頭の中では分かっているのになかなか実行できない私。これまでも何度も体験してきましたが、結局長続きせず挫折。それなりに効果はあるんだろうけど、運動が元々苦手、まして食べることが大好きなのに食べることを我慢するダイエットなんて継続できるわけがありませんでした。

もちろん食べることに関しては健康面を考えるとしっかりとバランスの取れた食事が大切なのは分かっています。そのため、昔のように暴飲暴食はなくなりましたが、ちょっと前日に飲みすぎたかな、食べ過ぎたかな、ってときはすぐに体重にあらわれますね。

そして昔と違うことはやせにくくなったということ。 同じように腹筋をしてみても食事を制限してみても同じようには痩せられない。 ここで諦めるとずん胴体型になってしまう! ということで私のような年代でもおなかまわりをスッキリさせる方法が運動と食事制限以外でもあるのだろうかと探してみたところ辿りついたのが「ボニック」という機器の紹介サイトでした。読めば読むほど私にピッタリのダイエット機器だと確信。とにかくボニックに関する情報がたくさん詰まっていて読み応えバツグンでした。


運動が苦手な私が始めたボニックダイエット

運動が苦手と思うようになったのは小学生のころだったかもしれません。

それまでは元気に動き回る子供だったんですが、小学校高学年ぐらいになると、周りの子供たちに比べると明らかに走るのが遅い、またちょっと鈍臭いところがあるらしく動きが鈍い。 思春期を迎える女の子にとって、自分の鈍臭さを再確認した瞬間というのは残酷、というとちょっと大げさかな(笑) そんな私ですから、毎朝早起きしてジョギングするとか、毎晩腹筋運度や腕立て伏せとか続けられるわけがありません。元々面倒くさがりという性格もダイエットする気持ちを邪魔しているのかもしれませんが。 というより、ただの根性無しじゃん、と夫には笑われてますけどね(笑) そんな私がボニックが最適だと思ったわけは、ボニックを気になる部位にあてるだけで、ボニックが私の体を筋肉運動させてくれるからなんです。

初めはなんのことか分からなかったのですが、ボニック本体からでる電気が筋肉に刺激を与えて、筋肉そのものを動かしてくれるのです。 体を動かしていないのに運動しているかのように筋肉を動かしてくれる機器、それがボニックなんです。私のような運動音痴にピッタリのダイエットアイテムだったんです。


専用のジェルが必要なわけを調べてみました

さて、いざボニックを購入しようと思っても、やっぱりそこは主婦。お金を払うんだから、どんな商品なのかもっと知らなくちゃ。ということで、ボニックの紹介サイトに用意されているコンテンツをすべて読むことにしました。

その中で、ボニックを使う際に専用のジェルが必要であることがわかりました。 ジェルならうちにもあるしそれを使えばいいかな、と思ったんですが専用のジェルでなければいけない理由がちゃんとありました。それはボニックは電気による刺激を与える機器だからです。

そのため安全で、なおかつしっかりと筋肉に電気の刺激を与えるために開発された専用のジェルを使う必要があるのだとか。 ただ振動を与えるだけの機器とは違い、電流を与えて筋肉を動かすわけですから、確かに安全面を考えて作られた専用ジェルは必要ですね。私のような素人考えで「家にあるジェルで充分じゃん」などという安易な考えはすぐに捨てなくては。 ボニックを紹介しているサイトだったからこそ、私はボニック本体、そしてジェルについて知ることができました。

どうして専用ジェルが必要なのかを知らないと、おそらく私のことですから家にあるジェルを使っていたでしょう。危ない危ない。

動いてないのに筋肉運動で楽々スッキリ

さて、ダイエットに適度な運動は必要です。もちろん分かっています。しかし、頭の中で分かっていても体がついてこないのは、夫の言う「お前は面倒臭がりなだけ」だと自覚しています。体を動かして汗を流すことは確かに気持ちがいい。

でも、今の私の状況を考えると、元々運動が苦手な上にフルタイムで仕事をして、子育てをして、家のこともこなして、となると自ずとますます運動が苦手になるこの気持ち、分かってくださる方もいると思います。 そこで、体は動かしていないのにボニックが筋肉を動かしてくれるからおなか周りがすっきりしたという体験談が私を再びダイエットに導いてくれたのは何かの縁でしょう。 たまたま辿りついたボニック関連のサイトを見ていくと、写真つきで説明があるんですね。もちろん顔はでていませんが、体験談として専用ジェルとおなかにぬって、ボニックをおなかにあてている写真が掲載されているんです。

そして長らく使い続けた結果、こんなにスッキリしたんですよという写真も掲載。 こんな言い方は失礼かもしれませんが、ボニックを使用する以前のその方の体型と今の私の体型が似ていたんです。だからこそ余計「私だって!」という気持ちがふつふつとわいてきたんですね。動いていないのに筋肉運動でお腹周りがスッキリ、私だって体験したいんです。

お肌がツルツルになるのは気のせいじゃないらしい

夫を説得して、いざボニックを購入。ボニックがどんな商品なのか、例のサイトを一緒に見ながら力説しました。すると夫も「自分のおなかにも効果があるのだろうか」と興味心身に。よし、せっかくだもの一緒に体験してみよう!という流れになりました。 私の目的はプニプニおなかをすっきりさせるためです。

しかし、おそらく女性なら誰もが興味を持つような体験談も載っていたんです。それは、あの専用ジェルに美肌効果があるということ。ただ安全に、しっかりと効果を得るためのジェルだけだと思っていたんですが、美肌効果もあるとなると誰だって飛びつきたくなりますよね。 ボニックの専用ジェルには美肌成分が含まれていたんです。 美肌効果のある成分といえばコラーゲンやヒアルロン酸、最近よく聞かれるようになったプラセンタエキスなどが含まれていました。

確かにこれらの美容成分が含まれていて、ボニックの電流刺激で筋肉を動かすほどの効果があるのなら、肌の奥深いところまで美容成分が浸透するでしょうから、お肌のハリツヤがでてくるのは分かりますね。 そしてこの専用ジェルによって洗浄効果もあるというのですからビックリ。先ほど話したように電気による刺激を与えるのですから、毛穴の汚れだってしっかり落とせてしまいます。プニプニおなかがスッキリするだけかと思っていたのに、美肌も手に入れられるなんて、これは試す価値ありでしょう。

↑ PAGE TOP

外為ジャパンの口コミ